2010年10月11日

幅跳び「遠くへ跳ぶコツ」



今回は、幅跳びを考えましょう。

ゴールデンキッズ発掘プロジェクトで行なわれるのは、立ち幅跳びですね。

助走なしに、その場で前方へジャンプします。

両足のつま先は、「線」から出てはいけません。
線にそろえるように立ちます。

◆深くしゃがみこんで、重心を前へずらしながら、両腕を振り上げて、ジャンプします。
◆跳んでいる時は、身体を伸ばします。
◆着地の時には、両足を前方へ出して着地します。

コレも、文章で書くと単純ですが、やってみると難しいものです。
構える姿勢などが重要なカギですね。
反動を上手く利用して跳びましょう。

個人に合わせて、ちょっとしたコツを指導します。
マンツーマンの個人レッスンで、フォームをチェックしましょう。

ゴールデンキッズ発掘プロジェクトの第一ステージは、もうすぐ始まります。
みなさん、がんばろうね♪


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
シェイプアップスタジオでは、ゴールデンキッズ発掘プロジェクト合格の秘訣を教えています。
和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト合格のための家庭教師を引き受けます。
個人レッスン・マンツーマン指導で、合格を目指そう!!!

☆会場・曜日・時間等は、相談に応じます。
☆体育の家庭教師なら、シェイプアップスタジオにご相談ください。
☆詳しくはこちらをご覧下さい。

また、☆水泳の個人レッスン・マンツーマン指導は、こちらをご覧下さい。

お申し込みは、このブログの左側「オーナーへのメッセージ」より、連絡を下さい。
ゴールデンキッズ合格をめざして、さぁ!!! 
お待ちしてます。



(C)シェイプアップスタジオ

このブログの最新の記事へのリンク

このブログの最初の記事へのリンク

和歌山のダイエット情報&健康情報発信ブログ







Posted by シェイプアップスタジオ at 13:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。