2010年02月03日

ロコモティブシンドローム



皆さん、メタボリックシンドロームってご存知ですね♪

今回は、ロコモティブシンドロームのご紹介です。

メタボは「内臓器の障害」から、生活習慣病などを患って、要介護などになる確率が高くなる状態です。

ロコモティブシンドロームは「運動器の障害」から、要介護になる危険性が高くなる状態をいいます。

転倒や打撲などにより骨折したり、骨粗しょう症、変形性膝関節症など、50歳代から急増するのが特徴です。

◆片足立ちで靴下を履けない。

◆階段を上るのに手すりが必要。

◆腰痛や膝痛がある。

などの症状がある人は、要注意ですね。

あなたのご家族にそのような方はいませんか?

ぜひ、「家でできる軽い運動」で、ロコモティブシンドロームを予防改善しましょう。





(C)シェイプアップスタジオ

このブログの最新の記事へのリンク

このブログの最初の記事へのリンク

和歌山のダイエット情報&健康情報発信ブログ








Posted by シェイプアップスタジオ at 12:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。