2010年02月02日

運動すると、寒さに強くなる♪



寒い毎日が続きます。

寒い時は、皮膚血管を収縮させて熱が逃げるのを防いだり、「震える」ことで筋肉を動かして熱を発生させ、
寒さに耐えようとします。

日ごろから、運動を続けていると、

1、皮膚血管を収縮させる能力が優れている。

2、筋肉量が増えて、「震える」ことで発生させる熱量が高い。

3、代謝が高い。

4、心臓の力が強くなり、手先足先の毛細血管まで血液を送りやすい。

5、毛細血管自体も、柔らかくなり血流量が多い。

などの効果で、寒さに耐えられるようになります。

実際に、冷え性が治ったり、電気毛布なしで寝られるようになったり♪

さまざまな効果が出ていますよ♪♪♪




(C)シェイプアップスタジオ

このブログの最新の記事へのリンク

このブログの最初の記事へのリンク

和歌山のダイエット情報&健康情報発信ブログ








タグ :冷え性寒さ


Posted by シェイプアップスタジオ at 11:27│Comments(2)
この記事へのコメント
私。冷え性やから
がんばって体動かしてみるわ~☆
Posted by ぶひぶひぶひぶひ at 2010年02月03日 08:01
ぶひぶひ さん

こんにちわ♪

寒いから身体を動かすのもイヤになりがちですが、そこを頑張ろうね^^
Posted by シェイプアップスタジオシェイプアップスタジオ at 2010年02月03日 12:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。