2009年10月24日

痛いときの体操



●関節に痛みのある人の運動●

今回は、具体的な運動をご紹介しましょう。

まずは、肩関節の運動です。

●背筋を伸ばしてイスに座ります。

●両手を身体の横に垂らしてから、徐々に真横に上げていきます。

●肩の高さまで上がれば、第一段階です。

●ゆっくりと下ろしましょう。

●上げている途中で、痛みを感じたら、そこまでで止めます。

●これを10回繰り返しましょう。

●今度は、前に上げます。 ゆっくりとね。

●体育の時間の「前へならえ」の感じです。

●肩の高さまで上がればOKです。

●ゆっくりと下ろしましょう。

★この二つの運動では、「腕を伸ばしたまま」行なうのが基本ですが、
辛い時は、腕を曲げても大丈夫です。 その時は、肘を上げるように心がけましょうね。

★5秒かけてあげて、3秒静止、5秒かけて下ろしましょう。


●次は、「ウキウキ体操」です。

●イスに座ったまま行ないます。

●両腕を駆け足するときのように肘を曲げて、軽くこぶしを握ります。

●肘を動かして、脇を開けたり閉じたりしましょう。

●小刻みな動きで、リズミカルに行ないましょう。

●号令にあわせて、声を出して行ないましょう。








Posted by シェイプアップスタジオ at 09:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。