2009年10月12日

軽い運動「アイロン体操」



50肩(五十肩・四十肩)に悩んでいませんか?

肩が痛い。 肩が上がらない。
って言う症状が現れます。

正式には、「肩甲上腕関節周囲炎」って言います。
肩甲骨と上腕骨の間の関節の「可動域」が狭まるのです。

もっとも大切なことは、「痛いことは行なわない」事。

その上で、「痛みの伴わない範囲で動かす」事。

今回ご紹介する運動も「痛いことは行なわない」原則を守りましょう。

◎ゆっくりと動かしましょう。

◎肩の力を抜いて動かしましょう。

◎手をだら~んとぶら下げるように動かしましょう。

◎ペットボトルや、ダンベルを持っても「持つ」ではなくて「ぶら下げる」感じでね。

◎左右前後だけでなく「円を描く」ように動かしましょう。



これが20kg(片方10kg)のダンベルセットです。
こちらが業務用・家庭用のフラットベンチです。


ココに、ダンベルなどの通信販売があります。




シェイプアップルームでは、知識の豊富なトレーナーがご案内します。
ダンベルの使い方は、直接お聞きくださいね。
シェイプアップルームチラシはこちらからどうぞ。












Posted by シェイプアップスタジオ at 11:10│Comments(2)
この記事へのコメント
あ!これいいですね!!!
なんか、最近肩に違和感があるんですよね。
さっそく実行してみます。
Posted by りしmamaりしmama at 2009年10月12日 21:11
りしmama さん。

こんにちわ^^

いつも、ありがとうございます。

肩関節が抜けたような感じでね。
(脱力が大切)
Posted by シェイプアップスタジオシェイプアップスタジオ at 2009年10月13日 11:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。