2009年07月31日

軽い運動「壁プッシュ」



自宅で出来る、簡単な、軽い運動「壁プッシュ」です。

立ったまま行なう「腕立て伏せ」と考えてください。

◆壁から少し離れたところへ、壁に向かって立ちます。

◆両手を壁につきます。

◆ゆっくりと腕を曲げて、顔を壁に近づけます。

◆曲げきったところで、1秒くらい止めます。

◆ゆっくりと腕を伸ばし、元の姿勢に戻ります。

◆10回繰り返します。

「注意」
◆はじめの「スタートの位置」で、少しだけ、壁にもたれているようにします。

◆背筋(せすじ)と腰をまっすぐに保ちましょう。

◆壁についた両手の真ん中に顔がくるようにまげます。

◆壁の近くに立つと「軽く」なり、壁から遠くに立つと「きつく」なります。

◆壁につくのをやめて、テーブルにつくと、もっときつくなります。


★壁についた両手の解説

◆肩幅くらいにすると、胸と二の腕の両方に効きます。

◆両手のひらを近づけて、人差し指と親指で三角形を作るようにして、壁につくと、二の腕の作用がおおきくなります。








Posted by シェイプアップスタジオ at 11:28│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。