2009年01月03日

スポーツジムの有効活用法=2=



スポーツクラブ・フィットネスクラブの活用法として、「スタッフを活用する」事を昨日お話しました。
小売店でも同じ事で、「そのお店の人と仲良くなる」のは大いに活用しましょう。

ジムでは、「入会した時に与えられたメニュー」などをそのままコツコツと行うのではなく、「自分にあったモノ」「オリジナルなモノ」を実施するのが効果的です。 だから、インストラクタースタッフに尋ねて、「オリジナルメニュー」を手に入れましょう。
◆あなたは、「施設・設備を貸してもらってるの?(ハード面)」それとも、「スタッフからの指導やコーチングを得ているの?(ソフト面)」どっちに「お金・会費」を払ってるのでしょうか?

またさらに、「勉強していないスタッフ」を見極めることが大切です。
「筋肉をつけるためにはどれくらいの運動強度で行ったらいいの?」
「ダイエットのためにはどれくらいの運動強度で行ったらいいの?」
などの質問に、答えられないスタッフはダメです。
「一般的な、基礎的な勉強さえもしていない人」なんですね。

さらに、それらのことは「一般的な強度」であって「あなた向けのモノ」ではないわけですから、「自分のオリジナルメニュー」が大切になるのです。







Posted by シェイプアップスタジオ at 12:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。