2008年12月01日

軽い運動「スクワット」


健康ダイエットを目指し始めて約2週間が過ぎましたね。
『毎朝のストレッチ』の習慣がついてきた頃です。
今回は、ストレッチの後に行う『軽い運動』として、『スクワット』を勉強しましょう。
簡単に説明すると、「立っている状態から、しゃがんで、また立つ」という感じです。
◆リラックスして立ちましょう。そのとき、両手をやや前方に出していると、バランスがとりやすいです。
◆ゆっくりと、息を吸いながら、お尻を落としましょう。「ひざを曲げる」って感じよりも「お尻を落とす」って感じです。
◆適当なところまでしゃがみこんだら、ゆっくりと、息を吐きながら立ち上がります。
◆これを10回1セット。1~2分休憩して合計2セット行いましょう。
《注意点》
★呼吸に注意。曲げるときは吸いながら。伸ばすときは吐きながら。
★膝頭がつま先より前に出ない。曲げていくと、膝が前に出てきます。これは膝に負担がかかり、故障の原因になります。(お尻を落とす。お尻を引く。って感じで。)
★反動をつけない。曲げるときは3秒かけて曲げ、伸ばすときは、2秒かけて伸ばす。
★適当な角度まで。自分の限界まで無理をしない。(膝が90度に曲がるのをフルスクワットと言います。)
★腰をそらさないよう。(腰痛の原因になります。)






Posted by シェイプアップスタジオ at 23:22│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。