2008年11月18日

運動によるダイエットの効果

ココでは、生活活動・運動等による「消費カロリー」を考えよう。
例えば、「自転車1時間」は、何カロリーだろうか?
この時に重要なのが、「強度」と「時間」。さらにその人の「体重」。
えっ、「強度と時間はわかるけど、体重も関係あるの?」
あるある、大きく関係有りだね。
何も荷物を待たないで歩くのと、重い荷物を持って歩くのとでは、どちらが疲れますか?
すなわち、どちらが大きなエネルギーが必要ですか?
答えは簡単。「消費カロリーに、体重は大きな要素」なんだ。
それで、「自転車1時間の消費カロリーは?」の答えは、「強度」×「時間」×「体重」で計算できる。
まず「強度」は、「メッツ」っていう単位で表される。 「安静にして座っている状態」が「1メッツ」。
自転車は、時速16kmで4メッツだ。
(時速16kmとは、JR和歌山駅からけやき通りを通って、和歌山城の角を曲がって掘止までの4kmを15分で漕いで行く速度。)
◆体重50Kgの人がJR和歌山駅と堀止を1時間かけて自転車で2往復しました。この時の消費カロリーはどれだけでしょう?
◆「4メッツ」×「1時間」×「50kg」=200kcal
◆スターバックスの「クレーム ブリュレ ラテのS(410円)」を1杯飲んだら・・・214kcal
コレって、どう考えますか?






Posted by シェイプアップスタジオ at 13:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。