2009年11月13日

体重を落とす方法



●体重を落とす●

体重を落とすには、色々な方法が考えられます。

一番手っ取り早いのが、「食べないこと」です。

食事等によって身体の中に入ってくる栄養素を制限するのです。

人は、一日中じっと寝ていたとしても、1000kcal~1200kcalを消費しています。

つまり、栄養により摂取するカロリーを1200kcal以下に抑えると、痩せていくのです。

確実に体重は減少していきます。 でも、それで、あなたの「真の目的」が達成できるでしょうか?


食事から摂取する栄養素は、どれも身体にとって大切なものであり、絶対に必要なものです。

3大栄養素といわれている、「炭水化物・たんぱく質・脂質」だけでなく、ビタミンなどのミネラルや電解質も、すべて身体にとって必要なものです。

それぞれの栄養素を食事等からバランスよく摂取することが、人が生きていくうえで大変重要な事なのです。

食事制限をしていると、栄養のバランスが崩れやすくなります。

世間で流行の「○○ダイエット」など、「毎朝、○○を食べるだけで痩せます。」って、言うのは、栄養のバランスを崩していることに繋がっていきます。 

体重は落ちるけど、健康状態でなくなり、体を維持できなくなります。

体力が落ちて、お肌の調子が悪くなり、髪の毛もパサパサ。 何かをしようとする気力もなくなってきます。


骨や筋肉など、身体の部品を作る材料がたんぱく質。

身体を動かすエネルギーが、糖質(炭水化物)や脂質。

脂質や糖質が不足していると、たんぱく質を分解してエネルギーに変えて使い始めます。

すると、骨や筋肉の材料がなくなり、小さく弱くなります。

一見ダイエットしたように見えますが、身体の中では、「異常事態」が起こっているのです。

「食事制限ダイエット」のように、栄養のバランスを崩した生活を送っていると、取り返しのつかないことが起こることがお分かりいただけたことと思います。

食事制限ダイエットを行なう場合は、管理栄養士や健康運動指導士など、専門の知識を持った方の指導の下に行なうように注意しましょう。

くれぐれも「テレビや雑誌で見ただけの知識や方法」で行なうのはやめましょうね。









  


Posted by シェイプアップスタジオ at 11:44Comments(0)